富士山

  • 2012.12.30 Sunday
  • 17:30


富士山見ました。


ほんとうにうつくしかった。


今までずっとあった山ブームがさらに火のように燃えだして

すきすぎて、こまる。


新年のご挨拶も富士山ではじめたいとおもいます。

イルフ童画館

  • 2011.05.05 Thursday
  • 19:52




ずっとずっと行きたいと思っていた、長野県岡谷市にある、
武井武雄美術館に行ってきた


GW期間中だったけど、とても静かでゆっくり見れて、
帰りにぐるりと諏訪湖を眺めて帰ってきた

近くの商店街も武井武雄のモチーフが飾れられてたりと、
小さい町だけど、とてもすてきだった




美術館の企画展で、
『おしいれのぼうけん』のわたなべせいいちさんの原画も見る

小さいころ何度も読んだ絵本だけど、こうしてちゃんと読み返すと、
すてきすぎて泣けてきた

先生も子どももいっしょにちゃんと生きていて、
とてもうれしくなった


ふと見上げると、山が見える、っていいなあ
山の近くに住みたい

自転車

  • 2011.04.18 Monday
  • 18:36
 


お花茶屋のしぶやさんで、自転車を買いました

ブルーノです


ふだん、まったく運動もせず、おばあちゃんみたいな私でしたが、

最近外ですいすい自転車こぐのがとてもたのしい


人生かわった

ずっとずっと大切に乗ろう

たくさんたくさん風、あつめよう




オムライス

  • 2010.10.13 Wednesday
  • 18:10

ときどき、ものすごく食べたくなる喫茶YOUのオムライス
http://kissa-you.com/

ここのオムライスが
この世のなかでいちばんおいしいんじゃないかと私は思う



この前行ったらお店がなくなってて、
あたまがくらくらして、ふらふら、脇の道を歩き始めると、移転してたYOUが見つかった


はーびっくりした


ガラスペン

  • 2009.05.07 Thursday
  • 23:44


鑑賞用です。

でもときどき使って、手紙を書こうと思う。


明日こそ、絵をかく。

骨董3

  • 2008.12.07 Sunday
  • 23:40

  大江戸骨董市に行く。

  ちいさな花器を求めていたのである。


  両手でそっと包めるほどの、花器を買う。


  なでると、つるつる、と返事をする。

  うすいぴんくと、みずいろの、

  みつ編み模様のところをなでるのである。

 

多肉植物

  • 2008.12.05 Friday
  • 20:37
冬のぴりっとした空気や
とろりとした太陽の光は、

彼らの葉を、赤ちゃんのうでのようにぷくりと膨らませる。


気持ちよさそうに頬を赤らめているのを見て、

過保護だったね、と思う。

ごめんね、と思う。

かわいくて仕方ないのよ、と思う。



骨董2

  • 2008.11.30 Sunday
  • 23:26
上野公園の骨董市に行く。

ラピスラズリの指輪が欲しくなるが、妹が買って、満足する。


子供の手のひらサイズの、
月のネックレスを買う。
お星様付き

家でそっとつけてみるが、
歩くとお星様が月にあたってかしゃかしゃなるので
すぐにはずす。

部屋の、窓の近くに飾る。

月をひとりじめ、と思う。

骨董

  • 2008.11.23 Sunday
  • 23:40
富岡八幡宮の骨董市に行く。

この日のために、NHKの番組で骨董市の廻り方を勉強しておく。

砂利道を歩くので、スニーカー。

品物を傷つけるといけないのでアクセサリーはつけない。

品物にあたると危ないので鞄は小さめ、
とのことだが水筒やら単行本やらで中くらいの鞄になってしまう。




触れたいと思うものを、おそるおそる手にとってみる。


買ったのは、ガラスペンとセルロイドのふでばこ。

家に着くなり、手当たりしだい、文字を書き連ねる。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM